ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

帰ってきたチム仮面

2012年04月30日 14:15

screenshot0193.jpg
<混沌の塔 制覇後イベントスチル>

大きいお姉さんとか好きそうですねこのスチル
自分的にはポケモン的な何かに見えました



お久しぶりです。
このブログを放置していく数カ月……主の帰還でございます。
広告なんて消してくれるわ!!!

もう1つのブログも普通に検索で一緒に出ますけど気にしないで下さいね。
こっちが元祖よ!

さて、TSに見事に復帰したランガルですが、さっそくGメンさん+他と塔の制覇に向かいました。
つづきからどうぞ!


 
screenshot0191.jpg
<72F>

「混沌の塔」地域のクエ等詳細はこちら(Wiki)

自分は68Fから1確がちょっと難しくなってきました。
それ以前に48FのBOSS(鎮魂の幼生(Lv503))を倒せなくて涙目でしたが。

AM5:30位から塔に入っていたので7時前くらい?前後?に、いったん休憩を兼ねてメガロの露店アサリに出かけたところ…
なんとそこにはGメンと、昨日Gvにて助っ人に入ってくれていた龍さん!

知り合いを見つけたらハピバレを飛ばして御挨拶、これがTS流。
朝の挨拶をかわしつつ、塔のBOSSが倒せない事を相談してみた。
すると、どうやらやり方があるようで……?!

一緒について来てくれた2名に教わりつつ、48Fをクリア( Д)°°

さっきの苦労はなんだったのか。
羽盾の仕様が変わっている為まだ慣れていないとかそんな事はいい訳にもならず、やはりゲームは如何に攻略法を見つけ出すかがカギだなと改めて思ったり。
お陰様で次もその次も順調に登り進めました。

このブログは攻略ブログではないので(日記)&人に教わった事なので攻略方法は書きませんが、キモとなるのはスキルの性質。
とにかく光龍のBOSSソロは相当きついという事は確かなようです。

また、自分の様な魔極の光龍の場合、回避がないので高Lv帯のMOB達の攻撃をもろに受けてしまい、
「羽盾が消える=その瞬間死ぬ」
という完全なパターン化が厳しい所でした。

まじで手伝ってくれた2人ありがとう……!

しかしこのBOSS…↑のスチルに比べてえらいムキムキである……

……探偵?w


------------------------------------

Gv

screenshot0188.jpg
<メンバー>

全員じゃないですが。
久しぶりにGvに出ました。
随分久しぶりです。1年ぶりくらいじゃないでしょうか。
そこかしこに懐かしい名前がチラリチラリと

懐かしさのあまり傍にすり寄ってウィンクかましている可能性がありますが、
うっかり横でエモ出してたりしても許してあげてください。

さて、そんな我らがギルド、他のGも対戦中らしいので中で待機している事に。

screenshot0189.jpg
< 待 機 中 。 >

おかしいだろwwwwwwwwww
これは酷いwww

突然メンバーがキャプテン・スカルのスクロール撒きだしたと思ったら、
どうやらこれ使って全員で待機してようぜってことらしい。
対戦相手びっくりするんじゃねって笑っていたら対戦カードが決定した。
そして案の定……

screenshot0190.jpg
<対戦相手の反応>

ですよねw
でもこれはいい遊び心じゃないでしょうか。
自分もいらないスクロとか常に持ち歩いていますし、今度から中に入ったら全員に配ろうかな…
※スクロだけで所持の25%占めてる(1441龍)

さて、そんな自分ですが、猫を作ったりもしてますけど、ちゃんとLvあげしようと思います。
今302なのでカンスト目指してえんやこら。

マント欲しさに鬱箱買うか悩んでいます。
でももう25k課金しちゃって、他ゲーでも課金しちゃって、1月の上限額超えそうなんですよね…
(最近は目標が出来たので課金額を制限して遊んでいます)

アホの様に課金していたころが懐かしいですが、他にやる事無かったからなのですよね。
人って不思議。
子を持つ親的な心境の変化ってこういう事を云うのですかねw
※子供はいません

ベビーはいませんし今後できる予定もないですが、ペットを一昨年の終わりあたりから飼い始めております。
それについての記事が載っているブログや、他ゲーのブログのリンクをあとで追加しようと思っているので、ご興味ある方は暇な時にでもご覧ください。
尚、爬虫類がダメな方にはあまりお勧めは致しません(^p^)
このペットの為に将来計画を練っておりますw

 
スポンサーサイト

日記 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

プロフィール

Languer(ランガル)

Author:Languer(ランガル)
勝手気ままに好きキャラ追っかけ。
勝手気ままに残念トーク。
勝手気ままに生きてゆく。
NPCのネペトリが永遠のヒロイン。
チムと猫は俺の嫁。

カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。