ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

エピソード6(前編)

2012年05月03日 09:19

<スクロ収集>
screenshot0237.jpg

記録を伸ばしつつあるチム&リディアのスクロ。
愛しきチムよ永遠に。次は目指せ2000個!

さて、そんなTSのEP6(エピソードクエスト最終章)レポート行ってみましょう!
 


EP6について詳しくはこちら(Wiki)

<アルバート>
screenshot0218.jpg
石棺の中にるドン・カバリアからスタートし、舞台はアルテオ帝国フィールドへ!
かなーりシビアなアイテム取得率のフィールドなんですが、めげずに頑張りました。

はじめはこのアルバートにて、今までのエピソードの復習クイズから。
最後だけ個人的主観で選びそうになりましたが、ぐっとこらえてアルバートを選択…
さてさてEP6スタートです。



<我らがロビン>
screenshot0224.jpg

誰。
そんな事をついつい口したくなるようなロビン。
これはネペトリとロビンが出会ったころのロビンの姿だそう。
ちゃんとハンターしてたんですねロビン……
普段のダンディズムうんぬんとかの軽さはどこに行ったって言うかまじで誰だ

随分とクールなロビン。
サービス開始当初から7年間存続し続けるロビンファンクラブ(まじであるのよ)の
皆さんの絶叫が聞こえてくる様ですね。
自分もロビンはかなり好きなキャラだったので若かりし頃いつもと違った彼を見れるのは嬉しい。

個人的な感想ですが、ロビンに声優がつくとしたら絶対に井上和彦さんだと思うんですよね…

<強いひと。>
screenshot0225.jpg
エンキクラデュスと共に、とんでもない鬼畜掘りクエを科してくれたネペトリ。
それでも自分は彼女が大好きだ。

この掘りクエ品を集める為だけに軽く2~3時間掘り続ける事に。
ギルメンにブチブチ愚痴をこぼしつつ、でね~だの、眠い~だの、腱鞘炎になるぅ…(;x;)だの、
とにかく掘り続けてなんとかクリア。
そしてネペトリのこの言葉で全てが報われる単純脳みそ、その名はランガル。

だがこんな物はまだ序の口であった。



<まさかの1人防衛戦>
screenshot0226.jpg
ジャイアントポプリさまに転送してもらった「ネペトリステートルーム」にて、
ネペトリが宿るハルコンの彫像「ポセイドンの祝福」を狙うクロノス達を倒せ!という、
元・神殿防衛戦専門ギルドマスターのこの俺に無謀な挑戦をしかけるMOB。

<ポセイドンの祝福>
screenshot0227.jpg

もちろんネペトリに1mmもダメージ与えさせずにクリア。
普段の防衛と違って、ハルコンが愛しのネペトリである事も相まって、
ブランクがあるとは思えないほどちゃんと戦いました。自分で思うくらいに。
(これにより再熱した為、深夜の遺跡防衛戦に出ることとなる)

なお、戦っている時の本気装備のランガルはモザイクが必要な程おぞましい姿であるため(友人談)
戦闘以外では常に別の姿で徘徊しています。
個人的にはかっこいいと思っているんだけど……確かに写真うつりは悪いかもしれないが!

本気装備じゃなくても、いっそMPが切れても戦えます(物理)的な、
むしろ場合によっては殴ってた方が色々早い時もあったりするんですよね。
※ランガルは純然たる魔力特化でございます。



<鬼畜クエその2>
screenshot0229.jpg
愛しのネペトリ精霊ヴァージョン。
何度見ても神々しい女神さまでございます。
このキャラデザさんがガチ好みというのもありますが、それにしたってふつくしい…
そうは思いませんか。

しかしてこのネペトリ、ドロップ率の悪いアイテムを16個集めて欲しいと頼んできます。
周りにはそのドロップMOBが。

余裕余裕、俺光龍ですよ?範囲特化ですよ?
こんな狭いフィールドに密集してるMOBなんて絶好の獲物っすよ(^p^)

とか思っていたらすさまじいドロップ率の悪さ。
ネペトリ先生、ハンパない鬼畜具合でした…


という訳で、EP6(前編)はここまで。次の記事をお待ち下さい。






(その他)

<ロビン>
screenshot0222.jpg
ちなみに、これが普段のロビン。
↓↓
今回のロビン・バン・ペルオジャ(アクアマリンの守護者ロビン)
screenshot0224.jpg

別 人 す ぎ る ・ ・ ・ !

ついでに守護者ロビンはものすっごいロン毛です。
衣装がまたかっこいいので、このペットを逃した時自分は後悔しました…。
しかも守護者ロビンは普段とは打って変わって、とても切ない片思いをしているように思います。

スポンサーサイト

日記 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

プロフィール

Languer(ランガル)

Author:Languer(ランガル)
勝手気ままに好きキャラ追っかけ。
勝手気ままに残念トーク。
勝手気ままに生きてゆく。
NPCのネペトリが永遠のヒロイン。
チムと猫は俺の嫁。

カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。